FC2ブログ

旅行会社 LTK福岡

けやき通りにある旅行会社 LTK福岡です。 お客様やスタッフの旅行体験談ご紹介させて頂きます。

みなさま、いかがお過ごしでしょうか?
ご無沙汰しております。。。
前回の更新より、またまた3ヶ月も経ってしまいました
滞り気味のブログですが、頑張って更新していきますので、ぜひお付き合いください!!


さて、あっという間に夏も過ぎ、木枯らしの季節がやってきました。
皆様、夏休みはどの様にお過ごしになられましたか?
今年の夏は本当に暑かったですね
台湾より日本の方が暑いと仰るお客さんもいらっしゃいました。

円高問題で日本国内は大騒動でしたが、海外旅行には嬉しいニュースです
ぜひこの機会に海外に行かれてはいかがでしょうか?
お得な航空券と円高を利用して、日本とは一味違った年越しを体験してみませんか?
年末年始も既に大変混み合ってきておりますので、お問い合わせは皆様お早めに!




中国に行かれたお客様よりステキな旅行記を頂きましたので、アップさせていただきます!


【 ハンドル名 】:匿名希望さん♪
【 旅行先 】:中国
【 旅行期間 】:9日間
【 当社での手配 】:航空券


今回は、麗江と香格裏拉(シャングリラ)を中国の友人と廻り、以下の旅をしてきました。
 
麗江は12年振りに訪れましたが、観光化され過ぎ同じようなお店とホテルと観光客だらけで、夜は四方街のバーや飲食店の音楽や歌声の騒音がひどく、古い町並みに似合わない変貌ぶりで残念でした。
朝は観光客が少なく静かなのでいいようです。
なお、獅子山から眺める家々の屋根は相変わらず美しいままでした。


黒龍沢公園はいたる所で湧き水が出て(飲めるようにもなっているのでペットボトルを持っていくといい)池の水は澄んでおり、北側の池が静かで玉龍雪山も臨め綺麗でした。
園内にはトンパ古楽用舞台があり短時間演奏されていました。


玉龍雪山は、現在4500mまでのロープウェイは工事中で残念ながら動いていませんでしたので、3700mのほう牛坪へリフトで登りました。
バスでリフト乗り場へ行く途中、濃いコバルトブルーのとても綺麗な藍月谷を見ることができました。
リフトは長く高いので大変いい眺めでした。

ほう牛坪の草原の丘には小さなチベット寺とオボがあり、さらに遊歩道を進むと白や薄紫色の花が一面に咲きカウベルと鳥のさえずりだけの静寂の中、雲間に山々が雄姿を見せてくれました。
でも今年は雪が少ないそうです。
リフト乗り場の売店のバター茶は10元と高いけれど、おばあさんが竹筒で作ってくれ暖まります。



シャングリラへは、現地ツアーで行きました。
虎跳峡は、展望台まで歩くとダイナミックな濁流を間近に見られ迫力満点です。
ただし、入り口付近にあるトイレは例の中国式のドアのないものでした。

松賛林寺は、現在も中央部を再建中でした。
寺院のガイドがチベット仏教と寺院についてかなり詳しく説明してくれます。
ここは肉を食べてもいいのだそうで、焼きソーセージを売っていました。
シャングリラの街は麗江に似ているけれど小さく、観光客や騒音も少ないのでこちらの方がいいと思いました。
干し松茸の量り売りなどもありました。

ビタ海のある国立公園は入場料が190元と高いのですが、スイスや尾瀬のように美しく、園内周遊バスでマイペースで移動しました。
まず属都湖まで行って湿原の遊歩道をゆっくり歩き、その後草原内のレストランへ行き昼食、さらにビタ海を4100mの高さから見ることができてすばらしい眺望でした。
ビタ海湖畔の草原にはエーデルワイスやリンドウ、忘れな草などが咲き、遊歩道を歩くと目の前でリスや親子馬や牛がのんびりしていました。
4時間半いましたが、なぜか日本人には会いませんでした。
 

ナパ海では雨が降り大きな湖になっていて、道路の一部も浸水していたので我々の四輪駆動車がエンストしないか心配しました。突然目の前で数頭の馬が泳いで渡り始めたのには驚きました。    

シャングリラの畑は黄金色でとても美しく、カラフルな民族衣装姿の女性達が大勢で青糧を収穫していたり、稲藁と同じように干してあったりして、日本の稲刈り風景とそっくりでした。
チベット犬にも出会いましたが、皆おとなしくいい子でした。


麗江への帰途、運転手の青年(中国名とチベット名を持っています)がクルミの木に登って実を沢山採ってきたりして、のどかなツアーでした。
プーアル茶、雲南コーヒー、青糧白酒、過橋米線、土鶏(身が黒い地鶏)の麺、松茸、桃などの名物を一通り頂き、歩き疲れたけれど涼しくていい旅でした。





旅行記ありがとうございます!
まるで光景が目に浮かぶようです
充実した時間をお過ごしになった後のお疲れのところ、ご投稿頂きましてありがとうございました。
たくさんの情報をいただきまして、大変参考になりました!

お客様のまたのご利用を、心よりお待ち申しております。
関連記事
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://ltkfukoka.blog24.fc2.com/tb.php/22-6ef544bd

| ホーム |