FC2ブログ

旅行会社 LTK福岡

けやき通りにある旅行会社 LTK福岡です。 お客様やスタッフの旅行体験談ご紹介させて頂きます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
4日目

朝から急遽プラド美術館に行く事になりました。

   SP45.jpg

予約をしていなかったので、極寒のなか朝一でも長蛇の列・・・・
明日は大晦日でもっと多いかもなので、頑張って並びました。
みなさま、日付が決まっているときは予約しましょう!
ゴヤにエルグレゴなどスペイン有名画家から始まり、ラファエロなどルネッサンス画家の絵もたくさんありました。

美術館の前にはゴヤの像。

   SP46.jpg





美術鑑賞の後は、みゅうツアーでトレド半日観光です。
トレドまでは鉄道を使って自分で行くこともできるのですが、トレド旧市街の街中は迷路なので自分たちだけで周るのはかなり大変
ツアーだとガイドさんの詳しいお話も聞けるので、トレドはツアーでの参加がお勧めです
昔の首都だったトレド。
反対岸から見るこの風景は本当に綺麗でした。

   SP47.jpg


街中は迷路のように細い路地が入り組んでいます。

   SP48.jpg

キリスト教世界とイスラムの世界が混ざり合ってできたこの街には、他のヨーロッパではない風景が広がっています。
トレド大聖堂もその一つです。
正直いままで見てきた大聖堂の中で一番感動しました!

   SP49.jpg


通常大聖堂は外装が非常に美しく、内装は外装にくらべるとどちらかというと質素でステンドガラスから差し込む光で美しく色づくというところが多かったです。
ここトレドの大聖堂は外装ももちろん凄いのですが、何より内部の豪華さに圧倒されます。
この場にいないと伝わってこない静寂の中にある豪華さは、ぜひ写真ではなく皆様の直の目で見て頂きたい・・・
彫刻から絵まで本当に見応えのある大聖堂でした

   SP52.jpg
   SP54.jpg 
   SP50.jpg  SP53.jpg    



ちなみに、この大聖堂の中にこのような大きな絵があります。

   SP55.jpg
これはキリストを運んだ旅行の神様だそうです
これからもたくさん色々なところに行けますよーにとお祈りしながら、大聖堂を去りました。


トレドでもう1つ有名なのは、エルグレコの絵です。
世界3大名画がのうち2つがスペインにあり、1つは午前中に行ったプラド美術館にあるベラスケスのラス・メニーナス、そしてもう1つがここトレドにあるエルグレコのオルガス伯の埋葬です。

トレドにある小さな教会で、ぱっと見、まさかここに世界3大名画の1枚があるなんて想像だにつきません
中に入ると狭い広間の正面壁いっぱいにオルガス伯の埋葬が飾られています。
あいにく館内は写真撮影禁止の為、こちらでご案内することは出来ないのですが、名画のストーリーを含め、こちらも一見の価値ありです。

教会の入り口にある看板。
オルガス伯の埋葬の中に描かれている、エルグレゴの息子さんらしいです。
   SP75.jpg


トレドのお菓子といえばマジパン。
練り菓子のようなパンのような・・・
日本の和菓子にも通じるような、あまーいお菓子です。
添加物を使っていなくても2~3週間もつという代物なのでお土産にもぴったりです

SP95.jpg



トレドは鉄製品や革製品でも有名です。
映画ロードオブザリングに使用された剣や鎧などはこの街で作られたそうです
街中にも鉄製品を扱っているお店がたくさんありました。

   SP92.jpg
   SP93.jpg


『もし1日しかスペインに居られないのなら、迷わずトレドへ行け』という言葉があります。
マドリードやバルセロナなど都会にはない古都の趣きがありとても良い時間を過ごすことができました

   SP89.jpg
関連記事
スポンサーサイト
2016.02.03 17:08 | スタッフ旅行記 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://ltkfukoka.blog24.fc2.com/tb.php/72-6c47f8a6

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。