FC2ブログ

旅行会社 LTK福岡

けやき通りにある旅行会社 LTK福岡です。 お客様やスタッフの旅行体験談ご紹介させて頂きます。

大分遅れてしまいましたが・・・・気づいたらもう2016年2月!
あっという間に年が明けて、既に1ヶ月が経過しておりました。

みなさまはどの様な年越しをお過ごしになられましたか?
今年は曜日の配列があまり良くなく、長期でのお休みがなかなか難しかったですね。
例年に比べると海外に行かれる方も少なかったような印象でした

1月4日をもって、お久しぶりの福岡発ヨーロッパ線KLMオランダ航空が運休となりガックリですが、5月末より今度はフィンランド航空が福岡にやってきます
現在のところ夏季のみという限定的な就航にはなりますが、フィンランド航空は乗り継ぎも良い為、旅行者の方々にも大人気の航空会社です。
運航曜日は水金日と週3便ですが、既にご購入頂けますのでお早めに~~

さて、話がずれてしまいましたが、年末年始でスペイン旅行に行ってきましたので、そちらをさくさくっとレポート致します
今回の旅行はバルセロナとマドリードの2都市巡りです。
いつものことながら食べ物率が高いのはご愛嬌でお許しください


  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *


1日目
福岡から関西空港へ乗り継ぎ、ルフトハンザ航空利用です!
福岡>>関西は全日空を利用します。
全日空とルフトハンザはスターライアンスでがっちりと提携しているので、最終目的地までのチェックインや荷物預けなど、全て福岡で行えます。
ルフトハンザ航空で一路フランクフルトへ。

   SP01.jpg
   SP02.jpg


フランクフルトは非常に大きな空港です。
空港到着後にセキュリティーチェックとヨーロッパ圏の入国審査があります。
フランクフルト空港の最低乗継時間は50分~となっております。(訪問都市によって異なります)
ここがススイッといければ問題ないのですが、もし混んでいると1時間弱での乗り継ぎはかなりハードなので、お時間に余裕がある方は、最低でも1時間30分は空けておいた方が安心です。

到着後、TRANSFERのサインに従ってあるいていくと、入国審査>>セキュリティチェックと続きます。

   SP80.jpg
   SP06.jpg

さすがルフトハンザの本家本元!
当たり前ですがルフトハンザ一色の空港でした。
フランクフルト空港にて一休憩後、いよいよバルセロナへ出発です!

   SP05.jpg
   SP07.jpg


ヨーロッパ国内線は短いのであっという間にバルセロナ到着です。
夜の到着なのでしまっているお店も多かったですが、深夜到着便が多いバルセロナ空港は想像したよりも人が賑わっていました。
   SP08.jpg

荷物をピックアップした後は、旅行必需品のSIMカードです。
到着ロビーに小さな電気屋さんがあり、そこでVODAFONEのSIMを購入できます。
SIMの設定をお店のお兄さんに丸投げし、無事設定完了です

  SP09.jpg


ホテルへはタクシーで移動
バルセロナ空港⇔市内へは空港バスが便利です。
ただしスペインはタクシーが安いので、3人くらいからでしたらタクシーでの移動もお勧めですよ。

タクシーであっという間にバルセロナ到着。
ホテルはランブラス通りに面している、シタディーンランブラスにしました。
改装されているので部屋もピカピカで、アパートメントタイプなのでお部屋にキッチンも付いています。
スーパーや市場などで現地の食べ物を自分で調達されたい方にはお勧めです

   SP30.jpg

あっという間に夜なので、この日はランブラス通りをぐるりとお散歩です。
さすがバルセロナ!
夜の通りのライトアップがピカソ!

   SP10.jpg


小腹がすいていたので、通りにあるアイスクリーム屋さんへ
至極美味しいクレープを頂きました。

   SP11.jpg

なんて良い旅行の幕開けだろう・・・・・
関連記事
スポンサーサイト



2016.02.03 17:54 | スタッフ旅行記 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://ltkfukoka.blog24.fc2.com/tb.php/75-7368bdab

| ホーム |